Teaching Policy

CREED Basketball Academy 指導方針


バスケットボールの技術はもちろんですが、技術以外の面でもこどもたちに大切にしてもらいたいものがあります。周りから応援される選手、愛される選手をめざしてほしいです。

規範意識の育成

  • 挨拶の徹底・・・・・バスケットボール以前の事。礼儀に始まり礼儀に終わる。
  • 礼儀・・・・・・・・挨拶、返事、言葉遣い
  • 人の話をしっかり聞く事
  • 仲間を大切にする事(協調性)
  • 物を大切にする事
  • 時間を守る事
  • いつも感謝の気持ちを忘れない事・・・親や周りの人たちのおかげでバスケットボールが出来ているという事を忘れない。

バスケットボールに対する姿勢

  • 常に全力でプレイし、最後まで諦めない事
  • 素早く行動・・・バスケットボールは切り替えのスポーツ、練習中は走って行動する。
  • いつも大きな声を出す
  • ゲームライク・・・いつも試合、本番をイメージしてプレイする事
  • チャレンジすることの大切さ・・・出来ないことにどんどん挑戦してたくさん失敗する事
  • 強い気持ち、前向きな気持ち
  • いつも目標を持ってコートに立つ事

この指導方針のもと子供たちが努力し目標を達成できる喜びを感じられるように全力でサポートしていきます。

スポンサー

クリード バスケットボール アカデミーをご支援いただいている企業様のご紹介です。

PAGE TOP